糖尿病とは?

糖尿病とはこんな病気です!

血糖値をコントロールできない病気を糖尿病と呼びます。

 

血糖値は食事以外にもカフェインの摂取後に高くなります。

 

ですが健康な人は血糖値を一定に保つためにインスリンが分泌され血糖値を一定に保つことが出来ます!

 

糖尿病になるとインスリンが分泌されないため血糖値が制御出来ないのです!

 

そして血糖値は高いままになってしまうのです。

 

血糖値が高くなると、体のさまざまな臓器に障害が出てきます。

 

また尿の色が気になるという症状が出てきます。

 

こうなればもう糖尿病の発症初期に入っているかもしれません!

 

糖尿病の種類について知っていますか?

 

糖尿病には1型、2型の2種類ある!

 

まず1型ですが、自己免疫異常によりインスリンを合成する細胞が破壊され、血糖値を下げることができなくなる特徴があります!

 

2型糖尿病はインスリンの効果が出にくくなったり、分泌のタイミングが悪くなったりします。

 

糖尿病は自覚症状がない場合が殆どですので、気づいた時には重度の糖尿病に掛かっていることが良くあります!

 

糖尿病は悪化してからでは視力を失ったり、手足が腐る場合もあります。

 

健康診断で血糖値が高い場合はすぐに糖ダウンを飲み始めるか、内科できちんと調べてもらうことをおすすめします。